ページトップへ戻る

診療科案内

脳神経外科

診療内容

十和田市立中央病院の脳神経外科は、上十三医療圏で屈指の脳神経外科で、中核病院としての重要な役割をになっております。
診療範囲は、次の通りです。
・24時間体制を組んだクモ膜下出血、脳出血、脳梗塞などの急性期脳卒中や頭部外傷等の救急医療
・放射線治療や化学療法を加えた脳腫瘍の手術
・予防治療として、未破裂脳動脈瘤の手術、脳血管閉塞や狭窄に対する血行再建術
・特殊手術として顔面のピクピク(顔面痙攣)、三叉神経痛の手術
・さらには、最近注目されている血管内手術として脳動脈瘤のコイル塞栓術や頚動脈ステント設置術、神経内視鏡手術なども大学とタイアップして行っております。
特に、脳疾患の予防、早期診断、即、早期治療を目的としたMRIなど新鋭診断機器を用いた脳の検査に力を入れております。そして、脳卒中地域連携パスを活用して医療連携を進めていくことを目指しております。


※当院はNCD症例登録に参加しています。
NCDに関する詳しい情報・お問い合わせ先については、下記をご覧ください。

ページトップへ戻る

Contact

十和田市立中央病院
〒034-0093 十和田市西十二番町14番8号
Tel : 0176-23-5121(代表)Fax : 0176-23-2999
Copyright © 十和田市立中央病院 All Rights Reserved.