お問い合わせは
0176-23-5121

外科

十和田市立中央病院外科は、消化器疾患(胃~小腸~大腸~肛門、肝臓・胆嚢・膵臓・脾臓)を主体に、乳腺疾患、ヘルニア、外傷など、良性疾患から悪性疾患まで様々な疾患の診療を行っています。
消化器疾患では、時代の流れを取り込み、10年以上も前から腹腔鏡手術を導入し、悪性疾患に対しても低侵襲手術に取り組んでいます。
手術はもちろんのこと、術前・術後の化学療法及び放射線療法を含め、集学的治療も行っています。
乳腺疾患では、特別に乳腺外来を設けており、診断から治療(手術、ホルモン療法、化学療法、放射線治療)まで当院ですべて行うことが可能です。

※当院はNCD症例登録に参加しています。
NCDに関する詳しい情報・お問い合わせ先については、下記をご覧ください。

担当医


主ながん手術実績 症例数
2018年
2019年
2020年
胃がん
27
37
40
大腸がん
86
111
92
肝・胆・膵がん
14
18
21
乳がん
38
25
48
甲状腺がん
2
2
2
その他
6
12
10
年間手術実績 症例数
2018年
2019年
2020年
うち腹腔鏡手術
胃・十二指腸
31
43
45
11
大腸/虫垂
21
35
29
28
大腸/結腸
66
83
80
52
大腸/直腸
32
31
24
20
肝臓
9
10
10
-
胆道・膵臓
7
12
13
2
胆嚢
79
101
71
68
脾臓
1
-
1
1
鼠径部ヘルニア
72
71
55
42
痔・肛門
24
16
12
-
腹部外傷
1
1
-
-
肺・呼吸器
5
3
5
-
甲状腺
2
4
2
-
乳腺
38
28
50
-
体表
12
17
7
-
末梢血管
-
-
4
-
腸閉塞
17
25
24
7
その他
11
11
23
10
CVポート
72
95
88
-
500
586
543
241
2018年
2019年
2020年
臨時手術件数
79
105
116
他科合同手術
4
4
4

専門外来

予約制 予約センターTEL:0176-23-5796

  • ストーマ外来:第2・4水曜日13:00~16:00
  • 乳腺外来:水~金曜日13:30~15:00
  • 血管外来:月・水曜日13:30~16:00