お問い合わせは
0176-23-5121

地域医療連携

タイトル画像2

十和田市立中央病院では、地域医療連携のもとに上十三地域の中核病院として、地域の医療機関との連携を充実するために、平成16年から地域医療連携室を設置しております。
地域医療連携室の場所は、右写真のように、本館の正面入口(エントランス)を入ってすぐ右にあります。地域のみなさまがご利用しやすいように、という思いから正面入口(エントランス)にもっとも近い場所にあります。
地域医療連携室では、主に次のような業務を行っており、各種ご相談に応じております。お気軽にご相談ください。


業務時間について

平日8時30分から17時まで(土日祝、年末年始を除く)


紹介状の取扱窓口

紹介状をお持ちの方は、地域医療連携室に直接お越しください。
保険証の確認や初診問診を行った後、担当科の外来窓口までご案内いたします。

紹介元医療機関から当院へご紹介いただく場合の紹介状となります。こちらの書類にご記入いただき、紹介状として、患者さまへお渡しください。
※紹介元医療機関では、必要に応じて控え(コピー)を保管してくださるようお願いいたします。
また、診療申込みも兼ねた用紙となっておりますので、紹介元医療機関で診療予約をする場合は、紹介元医療機関でご記入いただき、FAXしてくださるようお願いします。
お急ぎの場合はお電話でご予約ください。
地域医療連携室
TEL 0176-23-5869


紹介状をお持ちの方へ

患者さまご自身で診療予約をする場合のご案内です。
紹介元医療機関から患者さまへお渡しくださるようお願いします。


地域連携パスの活用

当病院で運用する各種地域連携パス(脳卒中地域連携パス、糖尿病地域連携パス、がん地域連携パス)に関して、連携する各医療機関との連絡窓口となっております。


登録医制度の受付窓口

当院と紹介・逆紹介など医療連携にご協力いただける医療機関の先生から、登録医として多数のご登録をいただいております。
また、MRI・CT・RI、超音波等の高度医療機器の共同利用ができるシステムをつくり、登録医の先生方にご利用いただいております。
登録は随時受け付けておりますので、希望される場合は地域医療連携室までご連絡ください。必要書類をお送りいたします。


地域医療連携に関する相談窓口

他の医療機関や老人福祉施設などを利用する場合や自宅療養に関わる在宅サービスの活用などについて、ご相談を承っております。
また、その際に健康上不安に感じることがありましたら、ソーシャルワーカーや看護師がご相談に応じております。


がんに関する相談窓口

当病院では、外科治療、化学療法、放射線治療、緩和ケアに積極的に取り組み、がん対策基本法に基づいた「包括的がん医療」を提供しており、初期のがん治療から、進行がんの緩和ケアまで幅広く対応しております。
上十三地域をはじめ、県内外の皆様から、がんに関するご相談に応じるために、「がん相談支援センター」を地域医療連携部に設置し、相談員が対応しております。


地域の病院・施設等の情報

地域の医療・介護サービス資源(マップ)十和田市内
地域の医療・介護サービス資源(マップ)上十三地域
保健・医療・福祉 連携の手引き

健康観察シートの様式

新型コロナウイルス感染対策における職員の健康観察を行うためのツールとして、当院で作成した「健康観察シート」の様式を掲載いたします。
各医療介護事業の方はご活用ください。