お問い合わせは
0176-23-5121

セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、主治医以外に、他施設の医師の意見を求めることです。
セカンドオピニオンを受けられる場合は主治医に相談し、検査資料と紹介状をご準備ください。
セカンドオピニオンでは、治療及び検査は行いません。その後の治療については主治医とご相談ください。

セカンドオピニオンを行っている診療科
セカンドオピニオンを受けられる前に

お知りになりたいことを整理して、ご相談をお受けください。
検査資料等が揃っていないと、一般的なお話しかできない場合があります。

当院でのセカンドオピニオンの進め方
  1. 「完全予約制」ですので、事前に電話でお申し込みください。
  2. 担当医師に確認を取った上で、必要書類をFAXまたは郵送いたします。
    ホームページから印刷する方法もあります。
    担当医によっては、セカンドオピニオンの予定日時をお知らせできます。
  3. 書類に必要事項を記入し、検査資料と一緒に当院の「地域医療連携室」宛てにお送りください。
    「セカンドオピニオン」と封筒の表に記入し、お知らせする送付期限までにお届けください。
  4. 送付いただいた書類及び検査資料を確認し、セカンドオピニオンの確定日時をお知らせ致します。
    状況等によってお受けできない場合は、ご連絡を差し上げ検査資料等をお返し致します。
  5. 当日は、相談時間の30分前に地域医療連携室にお越しください。
  6. 患者様ご本人の相談を原則としますが、ご家族のみの場合は続柄を確認できるもの(運転免許証や健康保険証など)が必要となります。
  7. 検査資料等に基づき相談を行います。ご返事を主治医宛てにお渡しします。
  8. 相談料金はご相談終了後会計窓口で当日お支払いください。
セカンドオピニオン相談料について

健康保険は適応されません。全額自己負担となります。
セカンドオピニオンには、「紹介状及び検査データ等による診断、書類作成、患者様やご家族様とのご相談」が含まれます。これらを含めた時間で相談料が設定されております。
相談時間が30分以内の場合は11,000円になります。30分を越えた場合5,500円の追加料金がかかります。最長60分までで終了となります。

セカンドオピニオンをお受けできない場合
  • 主治医が了解していない場合
  • 相談に必要な資料の準備ができない場合
  • 死亡した患者様を対象とする場合
  • 医療過誤及び裁判係争中に関する相談
  • 医療費の内容、医療給付に関する相談
  • 相談内容が専門外の場合
  • 転院を目的とした相談
  • 予約をしていない場合
必要な書類(事前送付してください)

送付先:〒034-0093 十和田市西十二番町14番8号
十和田市立中央病院 地域医療連携部 セカンドオピニオン係

その他の注意事項について

お申し込みのキャンセル及び相談日の変更は、お早めにご連絡ください。
相談中の録音及び録画はご遠慮くださいますようお願いいたします。